サイ・ヤング Cy Young


 本名デントン・トゥルー・ヤング、サイ・ヤングと呼ばれるようになったのには諸説がありますが、圧倒的なスピードボールを投げ込んでくるため「サイクロン(竜巻)」と呼ばれ、それを縮めてサイと呼ばれるようになったみたいです。

 1890年にメジャーデビューし、1911年に引退するまで、メジャー22年間、そのスピードボールを武器に数々の記録を打ち立てていきます。

 19年連続2ケタ勝利、シーズン20勝以上が15回、その内30勝上以上が5回と、現在のメジャーリーグでは考えられない数字を残しました。

 1904年には、近代ベースボール初と言われている完全試合を達成し、その後も2度のノーヒットノーランを記録しました。

 1904年に達成した完全試合は、37歳の時に達成した史上最年長記録でもあったのですが、2004年にランディ・ジョンソンが40歳で達成し、100年ぶりに更新されました。

 通算511勝316敗はともにメジャー記録。特に勝利数は2位のウォルター・ジョンソンが416勝という事からも、桁違いの数字である事がお分かりいただけると思います。

 1903年から始まった第1回ワールドシリーズでは、ボストンの一員として、初代ワールドチャンピオンに大きく貢献しました。

 1937年に殿堂入りし、1955年からその栄誉を称えて、シーズン最高の投手に与えられる「サイ・ヤング賞」が制定されました。初代サイ・ヤング賞はドン・ニューカム(ドジャース)に輝き、近年では、ロジャー・クレメンスランディ・ジョンソントム・グラビングレッグ・マダックスペドロ・マルチネスバリー・ジトエリック・ガニエと、そうそうたる顔ぶれです。

サイ・ヤング ボストン・レッドソックス
クリーブランド・ナップス サイ・ヤング

サイ・ヤング/生涯成績
試合数 906
投球回数 7356
511
316
セーブ 17
奪三振 2803
防御率 2.63
投手、右投右打
1890-1911年 (現役)
1867.3.29-1955.11.4 (生涯)
1937年殿堂入り



MLB伝説の選手メジャー偉人列伝 Home
MLB「今日の日本人メジャーリーガー」MLB「今日の日本人メジャーリーガー」 Home


ジャッキー・ロビンソン][ジョー・ジャクソンベーブ・ルース][ピート・ローズ][ハンク・アーロン][ジョー・ディマジオ
テッド・ウイリアムズ][タイ・カッブ][ルー・ゲーリッグロベルト・クレメンテ][ノーラン・ライアンカール・ハッベル
カール・ヤストレムスキー][ヨギ・ベラ][ロジャース・ホーンスビー][レジー・ジャクソン][フランク・ロビンソン
ウォルター・ジョンソン][ゲイロード・ペリー][トム・シーバー][カル・リプケンjr

Copyright (C) 2004 thank's-mlb All Rights Reserved.