中村紀洋 66 Norihiro Nakamura
ロサンゼルス・ドジャース


◆ 中村紀洋選手の出場試合の詳細、情報を毎日お届けしています!

>> 携帯サイト “侍MLB”で、外にいながら中村紀洋の最速情報をチェック!
>> “侍MLB”「今日の日本人」のURLを自分の携帯や友達に送信する


井口資仁データ中村紀洋DATA
井口資仁グッズ中村紀洋グッズ

ナショナルリーグ 打率 .156
西地区 勝率 本塁打 0本
ロサンゼルス・ドジャース 15 8 .652 - 打点 2点
アリゾナ・ダイヤモンドバックス 14 10 .583 1.5 四球 1個
サンフランシスコ・ジャイアンツ 12 11 .522 3.0 三振 6個
サンディエゴ・パドレス 11 13 .458 4.5 安打 5
コロラド・ロッキーズ 6 15 .286 8.0 (5月1日終了時点)

2005/4月・月間成績 (現地時間)
試合 13
打数 32
安打 5
打率 .156
本塁打 0
打点 2
盗塁 0
四球 1
死球 0
三振 6
エラー 1

〜 2005・4月の中村紀洋を振り返る 〜

開幕メジャーに残れなかった中村紀洋。一時は日本球界復帰か?とも騒がれましたが、「マイナーから這い上がってきます」と語り、アメリカに渡った中村はマイナーからのスタートとなりました。

しかしチャンスはあっさり訪れました。アントニオ・ペレスがDL入りとなり、11日(現地時間10日)にメジャーに昇格すると、いきなり代打で出場し、メジャー初打席初安打を記録しました。

しかしその後は6試合先発でのチャンスをもらいましたが、結果をまったく残せず、打率は1割台。このままアントニオ・ペレスが戻ってくれば、間違いなくマイナーに落とされるのは中村です。

これからは間違いなくチャンスも減ってくると思うので、その少ないチャンスをものにしていかないと、厳しい現実が待ってる事は言うまでもありません。


2005年5月>>

中村紀洋・2005年4月成績一覧
5月1日(日)vs ロッキーズ

6-2で勝利

4打数1安打

1打席:空振り三振
2打席:3塁ゴロ
3打席:3塁ゴロ併殺打
4打席:ライト2塁打


8番サードで先発出場。


なんとか最終打席で2塁打を放ちましたが、依然打率は1割台。。このままマイナーに落ちて行くのか?

4月28日(木)vs ダイヤモンドバックス

3-6で敗戦

4打数0安打

1打席:レフトフライ
2打席:空振り三振
3打席:ショートゴロ
4打席:3塁ゴロ


8番サードで先発しましたが、4タコ。。守備では安定感ありますが、この成績では。。

ドジャースもホームでダイヤモンドバックスにsweepを喫し、首位陥落。。

4月27日(水)vs ダイヤモンドバックス

2-3で敗戦

1打数0安打

1打席:空振り三振


7回に代打で出場するもあえなく三振。。厳しいー!

4月25日(月)vs ロッキーズ

8-6で勝利

3打数1安打2打点

1打席:四球
2打席:ショートゴロ
3打席:レフトフライ
4打席:ライト前ヒット・2打点


8番・サードで先発出場。

8回に無死2,3塁のチャンスで廻ってきて、“16打席ぶりのヒット”が2点タイムリーとなり、これが中村にとって
メジャー初打点となりました!

ドジャースも中村のタイムリーなど、4者連続のタイムリーで8回に逆転し、連敗をストップさせました!

“ホッ”。やっとヒットが出て、それがタイムリー!よかったよかった。中村には即結果が求められるんで、もっともっと結果を出してメジャーに残ってほしいね!

4月24日(日)vs ロッキーズ

6-8で敗戦

2打数0安打

1打席:空振り三振
2打席:センターフライ


8回に代打で出場し、三振に倒れると、9回1死1,2塁のチャンスで2回目の打席が廻ってきましたが、初球を簡単に打ち上げセンターフライ。これで12打席連続ノーヒットとなりました。。

アントニオ・ペレスがもう少し時間がかかりそうなので、中村は当面メジャーでプレイすると言う事ですが、この成績じゃー落とされても今度は文句言えないですね。。

4月23日(土)vs ロッキーズ

1-9で敗戦

1打数0安打

1打席:キャッチャーフライ


7回からサードの守備で出場し、9回に打席が廻ってきましたが、あえなくキャッチャーフライに倒れ、ドジャースも8連勝後連敗です。

いよいよ厳しくなってきたなー。。

4月21日(木)vs パドレス

3-1で8連勝!

3打数0安打

1打席:レフトフライ
2打席:ショートゴロ
3打席:ショートゴロ


7番ファーストで3度目の先発出場

今日はパドレスのホーム、PETOCOパークでのゲームだったんですが、今日は何の日か知りませんが、パドレスは迷彩柄のユニフォームでした。メジャーはたまにこんな事があってファンを楽しませてくれますね。

中村はメジャー3度目の先発出場。ファーストでは初めての先発出場でしたが、またしても結果を出す事は出来ず、8回2死1,2塁の場面でパドレスの大塚との対戦かと思われましたが、代打を送られ、大塚との対戦は実現しませんでした。

一方ドジャースは延長戦を制し、8連勝!

マイナーの匂いが漂ってきました(´-ω-`)

4月20日(水)vs ブリュワーズ

8-6、サヨナラで7連勝!!

1打数0安打

1打席:センターフライ


6-6、の同点の9回、2死1,2塁の一打サヨナラのチャンスで代打で出場しましたが、あえなくセンターフライに終わり、チャンスを生かせず。その後ファーストの守備に付き、ドジャースは10回にミルトン・ブラッドリーのサヨナラ2ランでこれで7連勝!開幕前は決して評価の高くなかったドジャースですが、この快進撃はどこまで続くか?

ノリはそろそろ結果を出さないと。。

4月19日(火)vs ブリュワーズ

7-3で勝利

5打数0安打

1打席:2塁ゴロ
2打席:2塁併殺打
3打席:2塁フライ
4打席:センターフライ
5打席:ショートフライ


6番サードで2度目の先発出場。

ん〜、そろそろインパクトのある活躍をしないとまずいなー、5-0かー。。

アントニオ・ペレスは15日間のDLなんで、このままだと戻ってくれば再び中村がマイナーに落とされるのは確実か?

4月17日(日)vs パドレス

8-3で勝利

2打数1安打

1打席:3塁ゴロ
2打席:ライト前ヒット

7回の守備からファーストで途中出場しましたが、いきなし、ショート、イズタリスからの送球をこぼしてしまい、メジャー初エラーを記録しました。

その裏打席が廻ってきて、ボテボテの3塁ゴロに終わりましたが、8回に2打席目が廻ってきて、日本でもプレイしたメイからライト前ヒットを放ち、面目を保ちました。

4月14日(木)vs ジャイアンツ

4-1で勝利

1打数0安打

1打席:空振り三振


4-1、3点リードの7回2死2,3塁の場面で代打で登場しましたが、空振り三振に倒れ、チャンスを生かせませんでした、残念。。

その後はサードの守備につき、ドジャースはライバル、ジャイアンツに連勝しました!

4月13日(水)vs ジャイアンツ

9-8でサヨナラ勝ち

4打数1安打

1打席:
レフト2塁打
2打席:投手ゴロ
3打席:空振り三振
4打席:ライトフライ


「7番・サード」でメジャー初先発しました!

今日はドジャースタジアムでの開幕ゲームという事もあり、5万5千を越える超満員のゲームでした。

2回の第1打席で3塁戦を破る2塁打で、メジャー初長打を記録。しかし3打席目、6回の1死2,3塁の場面で打てなかったのは残念です。。

ドジャースは3点リードされた9回裏に4点を奪い、ライバル・ジャイアンツ相手に劇的なサヨナラ勝ち!お客さんは結構帰ってましたが、残って最後まで諦めなかったドジャースファンにとっては最高の1日となりました。
4月11日(月)メジャー昇格& vs ダイヤモンドバックス

メジャー昇格!!

4-5で敗戦

1打数1安打

1打席:ライト前ヒット


アントニオ・ペレス内野手が15日間のDL入りしたため、中村紀洋がメジャーに昇格しました!

そして今日のダイヤモンドバックス戦の8回に、早速代打でメジャー初打席に立ち、マイク・コプラブ投手からライトへメジャー初安打を放ちました。

腐らずやっててよかったですね、3Aでは3試合で、10打数5安打2本塁打6打点と大活躍。ライバルのDL入りで、メジャーリーグが開幕して1週間でメジャー昇格と運もありました。しかしこれからも結果を残していかないと、メジャーには残れません。中村紀洋はやっとスタートラインに立つ事が出来たに過ぎません!期待しよー!!

4月5日(火)3Aから再スタート!

マイナーで調整中。。

日本球界復帰の可能性もありましたが、「夢をつかむために精いっぱい頑張って、はい上がってこようと思っています」と、3Aからメジャー昇格を目指す事となりました。


これで日本に復帰しても、何がなにやら。。最初っから厳しいマイナー契約で渡米したんだから、相当の数字を残さないとメジャーに上がれないのは分かってたはず。今後の活躍に期待!!


(日付は日本時間です、現地時間は-1日です。)

 | 2005年5月>>
2005年4月
中村紀洋開幕メジャーならず!

MLB「今日の日本人メジャーリーガー」MLB「今日の日本人メジャーリーガー」 Home


イチロー][松井秀喜松井稼頭央][田口壮][井口資仁

野茂英雄][石井一久][長谷川滋利][大家友和][高津臣吾][大塚晶則

多田野数人][木田優夫][藪恵壹][デニー友利

今日の日本人メジャーリーガー成績一覧


Copyright (C) 2004 thank's-mlb All Rights Reserved.