ディビジョンシリーズ第5戦 / “ターナー・フィールド” (10/11現地時間)
アトランタ・ブレーブス(東1位) vs ヒューストン・アストロズ(ワイルドカード)



ブレーブス アストロズ
1 遊撃手 ラファエル・ファーカル 1 レフト クレーグ・ビジオ
2 ライト J.D.ドリュー 2 センター カルロス・ベルトラン
3 3塁 チッパー・ジョーンズ 3 1塁 ジェフ・バグウェル
4 捕手 ジョニー・エストラーダ 4 ライト ランス・バークマン
5 センター アンドリュー・ジョーンズ 5 2塁 ジェフ・ケント
6 1塁 アダム・ラローシュ 6 3塁 モーガン・エンスバーグ
7 2塁 マーカス・ジャイルス 7 遊撃手 ホセ・ビスカイーノ
8 レフト チャールズ・トーマス 8 捕手 ラウル・チャベス
9 投手 ジャレット・ライト 9 投手 ロイ・オズワルト
- 投手 ジャレット・ライト - 投手 ロイ・オズワルト



1 2 3 4 5 6 7 8 9 H E
アストロズ 0 2 1 0 0 1 5 3 0 12 17 1
ブレーブス 0 0 0 0 2 0 1 0 0 3 9 1
(勝敗) ブレーブス2勝3敗

アストロズ3勝2敗
(観客動員数) 54,068人
(試合時間) 3時間12分
(勝利投手) R・オズワルト 1勝
(セーブ)
(敗戦投手) J・ライト 2敗
(本塁打) ブレーブス

R・ファーカル2号ソロ(R・オズワルト)
J・エストラーダ2号ソロ(R・オズワルト)

アストロズ

C・ベルトラン3号ソロ(J・ライト)
C・ベルトラン4号ソロ(J・ライト)
J・バグウェル2号2ラン(C・リーツマ)


振り返って

■ アストロズ1986年以来のリーグチャンピオンシップシリーズ進出!

2勝2敗で向かえた最終第5戦は、再びブレーブスの地元、ターナー・フィールドに帰って行われました。

序盤からアストロズ打線が爆発し、17安打12得点とブレーブスを圧倒し、1986年以来のリーグチャンピオンシップシリーズ進出を決めました!

アストロズは、5試合で計36得点をマークし、1995年のブレーブスの27得点を上回り、地区シリーズでのナショナルリーグ最多総得点を塗り替えました。

一方ブレーブスは、レギュラーシーズンでは13年連続地区優勝を成し遂げましたが、ポストシーズンでは、3年連続ディビジョンシリーズで敗退となりました。

これで1日空けて、13日(現地時間)からカージナルスのホーム、ブッシュ・スタジアムで、カージナルスVSアストロズが行われ、、ナショナルリーグのチャンピオンの座をかけて戦います!


MLB2004年データです!MLB 〜 2004年データ 〜 Home
MLB「今日の日本人メジャーリーガー」MLB「今日の日本人メジャーリーガー」 Home


MLBニュース速報][ボールパーク&MLBチームDATA][メジャー偉人列伝][日本人メジャーリーガーの歴史][歴代日本人メジャーリーガー][メジャーリーグの歴史

MLB記録-打者編(通算記録)-][MLB記録-打者編(シーズン記録)-][MLB記録-投手編-][MLB記録-チーム編-][イチロー夢の4割への挑戦

MLB タイトル年表 ワールドシリーズへの道][メジャーリーガー達の国籍][メジャー知識の泉][
MLB英語マニュアル今日の独り言][厳選リンク集

今日の日本人メジャーリーガー成績一覧

イチロー][松井秀喜][松井稼頭央][田口壮][井口資仁][中村紀洋][野茂英雄][石井一久

長谷川滋利][大家友和][高津臣吾][大塚晶則][多田野数人][木田優夫][藪恵壹][デニー友利

イチローDATA」「松井秀喜DATA」「松井稼頭央DATA」「田口壮DATA井口資仁DATA

中村紀洋DATA」「野茂英雄DATA」「石井一久DATA」「長谷川滋利DATA」「大家友和DATA

高津臣吾DATA」「大塚晶則DATA」「多田野数人DATA」「藪恵壹DATA」「デニー友利DATA木田優夫DATA

Copyright (C) 2004 thank's-mlb All Rights Reserved.