菊池雄星



菊池 雄星
1991年6月17日・岩手県生まれのO型
花巻東高等学校⇒埼玉西武ライオンズ⇒シアトル・マリナーズ
2018年オフにポスティングシステムによりメジャーへ


花巻東高等学校からドラフト1位で西武に入団。2011~2018年まで8年間西武でプレーし、2018年オフにポスティングシステムによってメジャー挑戦を表明し、2019年1月にシアトル・マリナーズと4年4万5,600万ドル(約61億円)で契約合意。さらにチームオプションで+3年(計7年)1億900万ドル(約119億円)にものぼる大型契約を結びました。

そして日本でのアスレチックスとの開幕2戦目にメジャー初先発&初登板となり、4回2/3、91球を投げて被安打4、四死球1、奪三振3、2失点(自責点1)であと1人アウトにすれば勝ち投手の権利が得られましたが無念の降板。結局マリナーズは延長12回の末アスレチックスを破り開幕2連勝で日本での開幕戦を終えました。

またこの日本開幕戦でメジャー登録されたイチローが引退を表明したことによって、菊池雄星にとってのメジャーデビュー戦がイチローにとっての現役引退試合となりました。

メジャーデビュー5戦まで勝ち星をあげることができませんでしたが、6試合目の登板となったエンゼルスタジアムで行われたエンゼルス戦で初勝利をあげました(5回4失点)。





所属チーム 試合 S 奪三振 防御率 タイトル
▼ 日本時代 ▼
西武ライオンズ(2011年) 10 4 1 0 24 4.14
西武ライオンズ(2012年) 14 4 3 1 57 3.10
西武ライオンズ(2013年) 17 9 4 0 92 1.92
西武ライオンズ(2014年) 23 5 11 0 111 3.54
西武ライオンズ(2015年) 23 9 10 0 122 2.84
西武ライオンズ(2016年) 22 12 7 0 127 2.58
西武ライオンズ(2017年) 26 16 6 0 217 1.97 最多勝・最優秀防御率
西武ライオンズ(2018年)
西武ライオンズ(2011~2018年)
▼ メジャー ▼
シアトル・マリナーズ(2019年)
シアトル・マリナーズ(2020年)
シアトル・マリナーズ(2021年)
シアトル・マリナーズ(2022年)


赤字はタイトル)
MLB「今日の日本人メジャーリーガー」MLB「今日の日本人メジャーリーガー」 Home


Copyright (C) 2004 thank's-mlb All Rights Reserved.