井川慶


井川 慶
1979年7月13日・茨城県生まれのO型
水戸商高校⇒阪神タイガース⇒入ーヨーク・ヤンキース⇒オリックス・バファローズ
2006年オフ、ポスティングによってヤンキースが「2,600万194ドル(約30億円)」で落札!

かねてからポスティングによるメジャー移籍を訴えていた井川でしたが、2006年オフにようやくチームに認めてもらい、メジャーでの井川争奪戦が繰り広げられました。

この年は井川よりも前に松坂もポスティングによってメジャー移籍することとなり、松坂が超破格の「約60億円(5,111万ドル)」で落札された影響か、井川も「2,600万194ドル(約30億円)」という高額で、ニューヨーク・ヤンキースに落札され、松井秀喜とチームメイトとなることとなりました!

ちなみに落札額の「194ドル」は、この年の井川の奪三振数で、ヤンキースが願掛けを込めた落札だったことが判明しました。

そして迎えた1年目2007年。井川はヤンキースのローテーション入りを果たし、4月7日ボルティモア・オリオールズ戦でメジャー初先発、初登板しましたが、押し出し、2ラン本塁打などで5回7失点で降板。ゲームはA・ロッドの逆転サヨナラ満塁ホームランで乱打戦を制し、敗戦投手こそ免れましたが、ほろ苦いデビュー戦となりました。

2戦目は6回途中3失点のまずまずの投球も勝敗は付かず、3試合目の登板となった4月18日クリーブランド・インディアンス戦で、6回2失点の好投でメジャー初勝利を挙げ、このまま行くかと思われましたが、4試合目の登板で4回途中7失点の散々のピッチングをしたためにローテーションを外されブルペンに廻ることとなりました。

ブルペンに廻った井川は4月28日のボストン・レッドソックス戦で、ヤンキース先発ジェフ・カーステンスが初回に打球を足に受け、無死1,2塁の場面で降板したのを受けて緊急登板。このチャンスで井川は7回まで無失点に抑えるナイスピッチングで2勝目を挙げました。

5月4日のマリナーズ戦で再び先発のチャンスを貰った井川でしたが、4回8失点と散々の内容でローテーションに復帰することが出来ず、それどころかマイナー降格を言い渡されました。

その後、6月下旬にメジャー復帰し、何度かチャンスを貰いましたが結局、結果を残せず、チームはワイルドカードでプレーオフに進出しましたが、プレーオフのベンチ入りメンバーには選ばれず、井川の1年目も寂しく幕を閉じました。

2008年2年目はマイナーからのスタートとなり、5月にメジャー昇格し先発のチャンスを与えられましたが3回、被安打11、6失点で敗戦投手となりマイナーへ降格、6月に再びメジャーへ昇格し、中継ぎで1試合に登板しただけで再度マイナー降格。その後はメジャーへ昇格することなく、7月にはついにメジャー40人登録枠から外され事実上の戦力外。他チームから声もかからず2008年は結局メジャーで2試合に登板しただけで終了。ただマイナーでは14勝6敗、防御率3.45の成績を残しました。2009年はマイナーからのスタートとなります。


アメリカに渡って3年目、4年目、5年目は開幕からマイナー(3A)で過ごし、結局最後までメジャーから声がかからず、メジャー3、4、5年目は1度もメジャーでマウンドに上がることなく終了となり、ヤンキースとの5年契約が終了。本人はメジャーで移籍先を探していましたが見つからず、2012年3月28日、オリックス・バファローズと2年契約を結び、6年ぶりの日本球界復帰となりました。





所属チーム 試合 S 奪三振 防御率 タイトル
▼ 日本時代 ▼
阪神タイガース(1999年) 7 1 1 0 14 6.46
阪神タイガース(2000年) 9 1 3 0 37 4.35
阪神タイガース(2001年) 29 9 13 0 171 2.67
阪神タイガース(2002年) 31 14 9 1 206 2.49 最多奪三振
阪神タイガース(2003年) 29 20 5 0 179 2.80 MVP沢村賞・最多勝・最優秀防御率・ベストナイン
阪神タイガース(2004年) 29 14 11 0 228 3.73 最多奪三振
阪神タイガース(2005年) 27 13 9 0 145 3.86
阪神タイガース(2006年) 29 14 9 0 194 2.97 最多奪三振
阪神タイガース(1999〜2006年) 190 86 60 1 1174 3.14 MVP1回・沢村賞1回・最多勝1回・最優秀防御率1回・最多奪三振3回
▼ メジャー ▼
ニューヨーク・ヤンキース(2007年) 14 2 3 0 53 6.25
ニューヨーク・ヤンキース(2008年) 2 0 1 0 0 13.50
ニューヨーク・ヤンキース(2009年) メジャー登板なし
ニューヨーク・ヤンキース(2010年)
ニューヨーク・ヤンキース(2011年)
ニューヨーク・ヤンキース(2007〜2011年) 16 2 4 0 53 6.66

赤字はタイトル)


イチロー・トップ井川慶Home
MLB「今日の日本人メジャーリーガー」MLB「今日の日本人メジャーリーガー」 Home



「イチローDATA」「松井秀喜DATA」「松井稼頭央DATA」「田口壮DATA」「井口資仁DATA」「中村紀洋DATA」

「野茂英雄DATA」「石井一久DATA」「長谷川滋利DATA」「大家友和DATA」「高津臣吾DATA」

「大塚晶則DATA」「多田野数人DATA」「木田優夫DATA」「藪恵壹DATA」「デニー友利DATA」「松坂大輔データ」

城島健司DATA」「小関竜也DATA」「マック鈴木DATA」「森慎二DATA」「入来祐作DATA」「斉藤隆DATA」「岩村明憲DATA

桑田真澄データ」「岡島秀樹データ」「福留孝介データ」「黒田博樹データ」「薮田安彦データ

小林雅英データ」「福盛和男データ

イチロー][松井秀喜][松井稼頭央][田口壮][井口資仁][中村紀洋][野茂英雄][石井一久

長谷川滋利][大家友和][高津臣吾][大塚晶則][多田野数人][木田優夫][藪恵壹][デニー友利

MLBニュース速報][ボールパーク&MLBチームDATA][メジャー偉人列伝][日本人メジャーリーガーの歴史][歴代日本人メジャーリーガー

メジャーリーグの歴史][MLB記録-打者編(通算記録)-][MLB記録-打者編(シーズン記録)-][MLB記録-投手編-][MLB記録-チーム編-

MLB タイトル年表 ][イチロー夢の4割への挑戦][ワールドシリーズへの道][メジャーリーガー達の国籍][MLB 〜 2004年データ 〜


メジャー知識の泉][MLB英語マニュアル][今日の独り言][厳選リンク集今日の日本人メジャーリーガー成績一覧


Copyright (C) 2004 thank's-mlb All Rights Reserved.